日記

平成30年北海道胆振東部地震

平成30年9月6日3時8分 M6.7 最大震度 7

震度5弱らしいが、このあたりはもっと揺れたようです。
建物の構造にもよるでしょうが、建物被害がございました。

北区 鉄骨造 外壁タイルの剥がれ

ALC継ぎ目
 ALC板が動くんでしょうかね。

東区 木造 タイル剥がれ
 こちらは下地も痛んでました。

 

停電は、地震直後 3月6日3時20分ころから7日19時ころまで。
断水はなかったものの、スマホの4Gがほとんどつながらなくなりました。

車庫内のトラックが1mほど前に移動していたのはビックリでした。

 

今年から、地震保険に入ったのですが火災保険の更新が9月14日。
なってこったw。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください